初めての…

高橋優くん ROADMOVIE 福岡公演 

行ってきました!!!!!

 

初めてのサンパレス福岡、そしてなんと言っても初めての優くん!!

1人だし、そもそもジャニーズ以外のライブにめったに行かないので、色々不安なこともありましたが、いざ始まってみたら全然気にならなくて、ほんとに楽しかった!バリ楽しかった!!

 

 

 

~以下ネタバレ含む超雑記です~

 

優くんを知ったきっかけは、中学生時代のSOL。

ゲストで来ていたのか、ただ曲がかかったかは定かではないけど、その時に聴いた福笑いが好きで、よく聴くようになり、カラオケで歌ったりしていて。でもその一方でジャニーズへの興味が強くなって、ライブに行くにせよなんにせよ、ジャニの方に天秤が傾くようになってました。お金もない高校生だったのでタイミングを逃し結局行けず、大学になってそこそこお金も時間も余裕が出来ていたはずだけどジャニ沼が増えていたり就活がかぶっていたりとなかなか!!応募すらできていなかった!!けど!!今回やっと!一般ではありますが応募でき、当選し、参戦することが出来ました~☺

 

最近の曲をあんまり聴いてなかったので、みっちりセトリ見ていきました。ただウォークマンにない曲はあんまり聴けなかったのが心残り。

 

ここ最近の曲の中で一番聴く象。

関ジャニ∞バージョンを生で聴いたことはないのだが、その弟の弟分的な関西ジャニーズjrの公演でやっていたのを見たことがあって。そこでの象もしっかりバンドでやるしかっこいいのだけど、そのかっこよさとはまた違う、男くささ強めの象を見れたのがとても嬉しかった。サビのノリ方は共通してたので少し回顧させてもらった(笑)いつか関ジャニ∞の象も生で聴いてみたいと思う。なお、Jrがやる象は少年倶楽部という番組でいつか放送されるので、興味を持たれた方は周りの関西系ジャニオタに尋ねてみてほしい。という宣伝をちょろっと。

 

予習した中で一番好きだったBE RIGHT。

2番の歌詞が最高に刺さって。

一つに縛られる気の毒なひとときをどんくらい過ごしてんだろう…

ずっと大事にしてたものは何だったかい?

SNSに縛られること多々で最近欝々としてたのでグッサリ来ました。危うく泣きかけた、まだ中盤にも差し掛かってなかった気がする(笑)

 

 あとBLUE。ギター一本であんなに力強い歌が聴けるなんて思ってもみませんでした。ぐわっときた。

 MCめっちゃ面白かった!方言の話するって言ったからすいとーよとかそんなところから入るのかな?って思ったら、まさか起源話し出すなんて(笑)ぽいっちゃぽいけど!!w

またそれを引きずっての泣く子は…はもう!必死!言えないことないけど器用すぎる優くん。。。 

 

ファンの人が名前叫ぶのがまずそこそこの新鮮さだし、まして曲中にマイク向けられるとかぴっちぴちの釣り上げた魚レベルで新鮮だった。あとたくさん一緒に歌えて楽しい!ほとんどが歌詞バックに出ないけど、わかる曲だったり、ラララだったり充分参加できる(*'▽')

 

ジャニーズのコンサートでは基本的に右手にペンラ、左手にうちわ、首から双眼鏡なので手がふさがってる。だから、今回来るにあたっての一番の心配事?というか差がそこでした、超手持つ無沙汰且つ落ち着かないのでは…と。まあ始まってみればあら不思議、手拍子やらで終始動かしてて、あまり違和感を感じない結果となりました!!笑 いつものノリ方とどうしても違うところ(パン、パ、パン、フ~系)がしたくてたまらなかったけど、ここは耐えてみた(ノリ方は人それぞれでいいとは思う)。 

 

 

最後の曲がリーマンズロックってのがさいっこうにアツい…最後に持ってくるか!!!って思わずうなりました。

ライブって非日常で。曲の最後の最後までそれで、最後の言葉でちょっと我に返らされて、そして終演後外に出て日常に戻るもの、って思ってた。この考え方、ジャニーズ公演多めだからなのが強いのかもしれないけど。

 まさか最後に日常にぐわっと引き戻されるか!!となりました。

でも不思議と全然嫌な気しなくて。そもそもがパきっとした非日常ではないからなのかなぁとか思ったり。ジャニーズの公演の終演後って、幸せだったなぁと思うことがほとんどだけど、ときたま、これでもかってないくらいに活力を持ってかれて、明日から頑張ろう!って思えないときがある。だけど今日はすんなり、これから頑張ろう、って思えました。

これくらいがどうしたと大きく、胸を張って生きていこうって。

 

 

 

総括してやっぱりいいなって思ったのは、アレンジがかかってたり、生だ!!!!!!今!!!!この瞬間!!!!!って終始思えたこと!!!

是非また参戦させていただきたいと思いました。

 

 

ほんとに楽しかった。8年越し!!

最高でした!!ありがとう、優くん!

ジャニオタ、学生卒業。

この春、私は学生を卒業します。

 

学生生活、特に大学4年間を通して言えること、それは

オタク楽しかった!!!!!!!

ということ。

 

高校ではバイト禁止されていたし、関西関東住でもないし、ほいほい遠征なんていけるわけもなかったし、そしてその当時はまだそこまで熱量を持ってジャニオタしてなかったわけで。松竹座行って制服姿の若い子たち見ると尊敬と羨望の眼差しで見てしまう。なう。

 大学生になり、新しい友達にも出会い、自然と沼先も増えていきました。そして熱量も持つように。

 

ただひたすらにオタクするためにバイトした4年間でした。

終電が9時前に出ちゃうレベルのところだった、という言い訳を心の中でして、掛け持ちや割のいいバイトだったり探すこと辞めて、歩いて通えるようなとこでしかしてなかったけど。

それでも年末の出費がかさむときは高時給の単発のバイトして。

ぜーーーんぶ交通費とチケット代とグッズ代に消えていくんだよね、不思議、一瞬にして消えていくんですよ。それでも幸せでしたし、幸せです。

現場で新しく出会った友達と、その次の年にはたくさん会って一緒に泊まって、とか。その分それまで仲良かった人と疎遠になってしまったこともあったけど。…こんなにホイホイ会えたのは、お互いが学生だったということが大きいのかなぁってひしひしと感じてます。遠くの友達と会えなくなるの寂しい。

 

3年生くらいには「クレジットカード」という魔法もやっと覚えました。

ご利用は計画的にって言うじゃん?ほんとにそうだよ、ご利用は計画的に。〆日と支払日の把握は当たり前。

自己管理できるなら、ポイントつくやつもあるし何枚か持ったら?とか思うけど、済ませられるなら1枚で。でも持っておくべきだよね、最近はグッズもこれで買える時あるし、制作開放系の支払いはクレカ。ねっとふりっくすとかいう輩も最近お顔写真が解禁されているうぇぶ氏にもご使用いただける。現金がない!そんなとき、こいつで支払えば来月に繰り越せるんだぜ?(※これは一番よくない)

この頃から今の今までずっと自転車操業。社会人になったらきちんと我慢するということを覚えたいと思います。使いすぎはだめだよ、学生諸君。

 

私が現場へ飛ぶたびに、妹は「大学生になったら遊べるんだね」って言ってきます。でもほんと、そうやなと。よく言うじゃないですか、「学生はお金がないけど時間はある、でも社会人はお金はあるけど時間がない。」

学生のお金がない、はその人の努力次第である程度は補填出来てしまうんだろうけど、社会人の時間がないってのは、もうどうしようもないことだから。1日は24時間だし、仕事ほっぽりだすなんてことしたら…ねぇ? てことでオタクしやすさでいったら断然学生なんだよねきっと。

まだ社会人になったわけではないけど、自由に遠征できなくなるんだと考えるとこれから私どうやってオタクして行くんだろう?と不安になります。どこかでどうにか折り合いをつけて、ライブには行きたいし、行くと思う。ただどうしてもネックが地方住み。でも同じ様な条件でもう既に社会人の先輩方がオタクしてるのも拝見するので、どうにかなるんだろう!!とは思っています。でも・・・と堂々巡りしてしまうのは許してほしい。

もっとバイトして、もっと色んな現場に入るために稼いだらよかったのかな。とかも思ったりしたけど、これはこれで良かったんだろう。ここ2年は、地方住みの、少しの稼ぎでここまでオタ活出来るなんて、って思うほど自分的に充実していたなって思います。

 

学業はおろそかにしちゃいけない。それはそれで大事にした上で存分にオタクをしよう。

応募できる日程がたくさんあるのは今のうちじゃないか?

 

オタク楽しかったというのは、もちろん好きな人を追いかけて雑誌買ったり円盤買ったり、ライブに行ったりももちろんある。けどその会場でフォロワさんに会ってお話したり、その繋がりから友達増えたり鑑賞会に発展したり。そういった繋がりも自分の中では時間に余裕があったから広げることが出来たのかなと思った。

 

凄く濃いオタクとしての4年間でした。

これからもオタクします。いつ辞めるんだろうね、全く想像できないな。

 

まぁ、ここまでは、まだ学生しか経験していない私の意見なので、今後社会人としての経験を積んだ後に私がこのブログを見てどう思うのかがとても楽しみである。

初めまして城ホール

2018年の現場始めは

「関西ジャニーズJr. Concert2018 ~Happy New ワン Year~」通称あけおめコン。

初めての大阪城ホール。初めての立ち見。

今後のためにもとりあえず立見レポ。※スタッフさんのアナウンスはニュアンスです

 

 

チケットを入手。私は同行者だったので当日に受け取りました。そういえば紙だったね!!デジチケばっかりだからすっかり忘れていた。

 

大阪城ホール到着。入口下見しよか...

「あれ?どこから入場するの?」

チケットには何も書いていない。そこそこ早い時間に着いたため看板もない。一気に不安になりました。

 

前日立見参戦した友達・以前他コンで立見参戦した友達に速攻連絡。

そうするとあらびっくり、その時のグッズ売り場出口(の近くの)階段より入場とのこと。北の方。今は入れないけど入れるようになるのね?と少々半信半疑にになりながら、でも時間早いしきっとそうだわ。正面入口すらわかってない未経験さの私達。ちょうど近くの人に声をかけられたけど、その内容も立見の入口はどこなのかというタイムリーさ。思わずおばさんみたいに話まくってしまった。やっぱりわかんないよねぇ。友達が調べたら東口とか出てきたよ、わからん謎。他の時はそこなのかな。

 

チケットに記載されている開場の30分前くらいに先ほどの階段下に到着。

しばらくすると「立見の方はこちらからおあがりください」とのアナウンスが!チケットを手に、階段を上がるとスタッフさんがいて、立見チケットかどうか確認されました。そこを通り抜けると最初の待機場が。ここで少し待ちました。すぐ隣はグッズ売り場でした。長尾くんうちわの売り切れアナウンスを聴きました。

 

次のアナウンスは「番号順に入場してもらいます。」

第一待機場から移動開始。皆で一気には動けないし混乱するので、1~100、101~200…のように、100番ごと呼ばれ、さらに城ホに近い、番号が振り分けられている第二待機場へ。

 

第二待機場では、自分たちで番号順に並ばなければなりません。

「何番ですか?」 「私は〇番です」

積極的に声をかけましょう。そして答えてあげましょう。これを繰り返し、横2列で並んでいきました。なんか、なんだろね、入学式とかでやりそうなこの感じ久しぶりに味わった。

 

ついに入場開始時刻になりました。

1~100番の方々の入場です。一気にどうぞ!って行くのかなと思いきや、めっちゃ細かい!!

「2番までの番号の方お進みください。…4番までの番号の方お進みください。......」細かい!!!こりゃ大変だと思いました。

入口で番号確認する方が2人、もぎりの方が2人と少人数制なので、これくらいのペースが一番なのかな。たくさん入っても行きつく先は階段の上の狭いところだけなので混雑したら危ないし。

 

そんなこんなですぐ入場できました。カレンダーのフライヤーも取ることが出来ました。

 

最上手の階段から上がって立見エリアへ。あんまりきちんと立ち位置とか見やすい場所とか調べていなかったのでなんとなくで席を決めました()

とにかく壁や機材やそういった視界さえぎるものがないところ。これ一点。結局上手のバクステに割と近めの位置に。

荷物がすっごい不安でコート入れるビニール袋とか持って行ってたけど、全然心配なかった!まず手すりがあるからそこにコートwをかける。これで一つ解決。でその下に荷物を押し込む。解決。不安だったのでコートとバッグ二つを軽くくくり、何かあったらわかるようにはしていたけど盗難もなくてよかった。

そんなことより暗い!!!

照明はなくほとんど何も見えないからスマホやら目薬やらどこいった!?状態になりがち。クリパのペンラ持ってっていたので助かりました。あれ懐中電灯みたい、いいよね!とっても光り輝いていた!

 

 

席選び反省点

・バクステ、自分のいる位置に近い外周の見え方

・メンステからの遠さ

 

ほとんど内容的にメンステばっかだったからまだ良いけど、バクステ外周はほんと見えなかった。最初に決めた時はお客さん0の状態だから…考えてませんでした…上手外周に自担いるはずだったけどまあ見えない(笑)

ただ周りの人の少なさもあり、隙間からちょっと背伸びして顔を横にしたらバクステ見えました。でもやっぱり上手側は見づらい。そして一番近い外周は全く見えない。

後もう少しメンステ近くてもよかったかな…と。でもそうしたら上手メンステもっと見にくいだろうから下手がよかったのかな…とかでもそうしたら長いこと下手外周にいた自担が見れなかったしこれでよかったのかな…とか。まあどこをとっても反省点は見つかるか。

階段がちょうど私が取った席の二つとなりぐらいのステージ側にあったのよかったのではないかと今になって思う。その分お客さんがおらんから。たぶん。

 

 

総評

メンステは見えますそれ以外見にくいです以上!

ま、わかりきっていることか。異論は認めます。

でも、ドーム経験ある人からしたらそんなに遠く感じることはないのでは。入った時は「ここ?立見だけど近くない???」という感想を抱きました。というかそもそも城ホなんかせまくない?気のせい?

 

入場までに色んな不安がありましたが、無事参戦出来て楽しめたので良かったです。

ふと

なうぇすと、春松竹を終え、〇活真っ只中となり、そしてそれがあまりうまくいかず、なんとなく、なんとなーくオタクしてるのがつらーくなってきた今日この頃です。

なんかふと疲れたなって思うことがある。ただ、何も考えずしげりゅせ眺めたい的な。

 

鬱憤晴らしを兼ねた特に内容のないものです。

 

 

嵐から始まったジャニオタ歴ですが、

最近嵐にあまり執着(?)しないようになった気がします。

今までは、

嵐「シングル発売決定!」

私「買わなきゃ!(予約開始を逃さないように張り付く)」

とか

嵐「番宣で〇〇のテレビに出ます!」

私「見なきゃ!(即刻録画、録画出来ていなかったら再起不能)」

とか。

なんか周りがやってるから私も追いつかないと!!というのがあったんでしょうか、そういう、何かしら知っておきたいタイプなのは否めない。

今では、バイトをしていなくてお金がないのもありますが、シングルを必死こいて予約し買うこともなくなりました。

大人になったとかそういう類なのか?

グッズとかも必要最低限になって、ポスターとか買わなくなったし。

いやほんと歳とったなあ(20前後の小娘が偉そうにというお言葉は謹んでお受けします)

 

 

熱しやすく冷めやすい私が一人の人を8年近く好きでいるということに関しては、自分でもびっくりしております。

この8年の中でJUMPくんだったりWESTさんだったりジュニアくんだったり、色んなジャニーズを好きになったり冷めたりを繰り返して今があるわけですが、やっぱり色々見ると色々変わるよね!!(適当)

見るって言うのはファンってどんな人?彼らはどういう風にファンのこと思ってくれてる?とかだったり。

変わる点としては自分の中でのファンの在り方?とか、お金のかけ方とか。

他のとこを知ることで今までいたとこがどう良かったのかここってどうなの?とか、自分の中で知ることが出来たのはすごく大きかった(完全に感覚で、どういうことっすかと言われると何も言えない)

 

掛け持ちするのはいいけれど、何もかもを取りに行くには学生の収入では辛いものがありました(稼ごうともしていなかったけど)。何かしらを捨てるということが出来るようになったのはちっちゃい成長かなあとか思います。

 

ジャニーズって面白いよね!!

農業してたりバンドしてたり芝居一だったり。

色んなグループでいろーーーーんなことが起こっててもう何が何だかわっかんなくなってる。

Twitterとかでそれに対しての意見を時々見て、うえって言うような考え押し付けてる人見てうえってなってるw

視野狭くてごめんなさいね~と思いつつ何考えてんのこの人…とドン引き。自分の意見持ってるのは尊敬するし、Twitterってそういうところだってこともわかってるんだけど、鳥肌がたつことがしばしば。

スルーするなりなんなり慣れないといけませんねぇ…

 

〇論に追われ〇活にも追われているしがないジャニオタでした。

 

あー楽しみやってこい。いや、掴みに行くぞ~!待ってろ!

なうぇすと振り返りの巻(と24魂円盤)

最&高!!!!!!!!!!!!!

 

楽しかったです。初めての福岡でのWEST。初めての三つ。

お友達のおかげです。ありがとう。

めっちゃ叫ぶと吐きそうになるようになりました。

今度は気兼ねなく叫べるように痩せたいと思います。

 

というかあけましておめでとうございます。

2016年の現場始めがWESTで今年もやわ運命的やわ!と思っていたら

有り難いことにあゆはぴオーラスに参戦することが出来ましたので現場始めではありませんが…

 

以下ネタバレ含む

自分の備忘録を兼ねて。

 

とりあえず赤髪ですよね。赤髪残ってますように~🙏と思っていたけどほんとに残ってたよね(そらそーやわ)似合うどころではなかったかっこよかった。赤髪でりゅかみそんぐとかあれ以降のあの衣装で前髪あって、、、前髪って大事だよねうん、ほんとに無理がある、しんどい、最高。赤髪ありがとう、流星くんありがとう。

 

 

WESTさんからの直接的なファンサはもらえなかったけど、一帯としてのファンサ・視界INは(仮)たくさんでした☻

流星くん一部最後にこちら側にお手ふりしてくれた。二部では濵ちゃんのんちゃん流星照史くん淳太くん☻しげも来ててギラギラブに関しては帽子口にくわえながら身支度しながら(?)やって来て黒い手すりに肘ぶつけて痛ッ!って顔して手ェぶんぶんしていたのがかっこいいと可愛いでうわあああああってなりました。

そもそも論として二部は外周が近すぎた。けど着ブロも近すぎた()

関ジュさんたちはありがとうすぎた。

一部100%、外周目の前大橋くん。位置ズレほぼ0の大橋くん。←

こっち向くだろうとは分かっていたけど丈くんがこっち向いてたし最初、、、、

大橋くんがこっち向いた時の感動は凄かった、忘れたくない~(´;ω;`)

位置ズレほとんどないもんだから和也うちわ確実に視界に入ってた…

しばらくこっち向いて踊ってたから辛かった、しんどかった、

ずっと目合ってたんやもん(ということにしておく、でもほんと合ってた)可愛かった…………踊ってるときも全力でさぁ…足ぴょんぴょんあげてさ...…ホルモンもさ…神ちゃんと交代して躍らせてもらってて終わったらハイタッチして可愛かった。可愛い要素ありすぎて辛さしかない。しんどい。

二部はとりあえずエエやんけの時にとわくんから微笑みを…名前呼んだら気づいてくれたイケメン…末様めっちゃ来た。めっちゃ近かった。驚きを隠せない驚いた。すっげーイケメンだね。みんながぽこぽこ落ちてるの分かった。今江くんも来てくれた~でもにっこにこして踊っててファンサとかはしてなかった(*'▽')

あと大晴くんですよね。めっちゃいたよね。びっくりするくらいいたよね。いやほんとびっくりだよ?しかもこっち見てくれることの方が多かったし。踊ってたね(そりゃそうだけど)。カメラに抜かれてる時めっちゃかっこいいのに目の前にいるときめっちゃ可愛かった…ええじゃないか切腹構えしてたよ斬ってた泣きたい。来すぎてやばかった。視界に入りすぎた。お姉さんにうざがらみされて困ってるような顔してて可愛かった。名前呼んだよ知らない前のお姉さんと、、、普通にみてくれたよ驚きを隠せないよ…ころっといきかけたきたよ。

 

今回は去年と違って、ジュニアのお名前はほぼ完璧見分けがついていて、その上好き!という感情もありましたので、WESTさんが来ないときでもジュニアちゃんたちが来てくれるときはすっごい楽しかった。こんなコンサートは初めて。

関西ジュニア沼は深い…春松竹もあるのでめっちゃ楽しみ。(ちょろい)

 

 

最初のぱりまには超絶かっこいいよねぇ…

 しょっぱなから「What?」に殺される。私的No.1はラスト公演。

ちょろぺろで可愛さが数%入ったWhat?は最高でした。

 

 凄く好きだなって思ったのがUnlimited。

センステでみんな外向いて円になってやってたけど、歌詞とも相まってぶわわってきた。

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

・・・とここまでが3/8編集分です。

今?5/27です。もうなうぇすとは終わりました。

こういうタイプです、三日坊主系女子。

 

無事広島でオーラスを迎えました。おめでとうございます。

最終的に赤ちゃんも生まれて良かったことこの上ない。

私自身〇活にかこつけてチケットもないのに会場に行きました(笑)

初めての体験でした、また奪われましたね(笑)

 

・・・こんなこと去年のクリスマスにもあったな?!

 

そうですそうなんです、

あの生涯最高となるであろうあのクリスマス

京セラドーム大阪で2016年のクリスマスに行われました、

24から感謝届けます🎄の円盤が発売されたのです!!!!!!!!!

めでたい!!!!!!!!!!

 

といいつつまだドキュメンタリーしか見れていません...

明日、デュアルで本編見るけど、すてごーがたぶん泣きのツボになるでありましょう。

 

なうぇすと、24コンDVDが去りましたが、来月は???なシングルも発売されますし楽しみです。

 

これからは三日坊主にならないようにしよーーーっと()

 

どろん!

 

2016年の現場を振り返ってみる

怒涛の2016年が終わろうとしています

紅白を見ながら振り返ってみようと思います(紅白のハーフタイムショウすごかったよ)

 

 

1月

17日 14:00/18:00 ラッキィィィィィィィ7@広島グリーンアリーナ

現場初めはジャニーズWEST。そして初めましてジャニーズWEST

リア友と初めて入った。アリーナとスタンドと両方入れたし、なんか色々と近かったし(トロッコも上がってくるやつとか)流星くんとバンバンしたし淳太くんからファンサハイタッチ()もらったし最高でした。

 

3月

白金の夜明けヤフオクドーム

ももクロのコンサートに初めて参加した!!可愛かったし全力だったし、ファンにも圧倒された。楽しかった。

 

5月

7日 ARASHI ”Japonism Show" in ARENA@広島グリーンアリーナ

まさかアリーナツアーに行けるなんて思ってなかった。横になりながらまあまさかねえ、と思いつつメール開いた気がする。

応募時と行った時の顔が違いすぎて顔認証通れないかと思った。

初めての一人参戦。席はめっっっっっっっっっちゃ近かった。メンステ今までで一番近かったしトロッコすぐ横通っていったし…

そしてShowというだけあって演出(舞台の使い方などなど)がすごく楽しめた。あとソロコーナーで秘密Rainディスコスター聴けたのは大きかった。

 

6月

嵐のワクワク學校@京セラドーム大阪

色々あって登校できました。二人でにのあいにきゃーきゃー言ってたら前の二人も全く同じタイミングできゃーきゃー言ってて思わず笑ってしまったのがとても印象的。

 

9月

娼年

松坂桃李くんの舞台。一人での初めての舞台。大千穐楽。すっごいものだった、衝撃的すぎた…でも見終わったあとはきて良かったなと思いました。

 

ジャニーズフューチャーワールド@博多座

新しい沼発見しました(パフパフ)大橋和也くんこんにちは!フォロワーさんが入るなら、と思いついでのように電話でC席を確保したのですが、思った以上に良かった。ひらぷりに関ジュに松松。梅芸にめっちゃ行きたくなりましたもん…関西のビトラは最高。

 

10月

2日 DEAR.@広島グリーンアリーナ

福岡一緒に応募したはずななのに私だけ拒否られたりチケットが当日まで受け取れなかったりと、は?ってなること多かったから、入るまで悶々としてたけどもチケット見るとまさかのアリーナだしトロッコ脇だし…最終的にとってもよかったコンサートでした!マイガが聞けて良かった。BESTの曲もよかった。

 

29日 VBB@フェスティバルホール

過去ブログで書いた通りです。最高の場所で最高のものを見ることが出来ました。

 

11月

COSMIC EX@ヤフオクドーム

久しぶりのperfume。相変わらず可愛かった。後ろを気にすることなく騒ぎました。可愛かった。そしてやはり演出凄いなあって思いました。

 

12月

3日 Are you happy?@京セラドーム大阪

いきなりの参戦決定。ばくばくが止まらなかった、まさか行けるなんて思ってもみなかったから予習もそこそこに、夜行に飛び乗って大阪へ。ロケ巡りや松竹座訪問などすることが出来て公演前とても充実させることが出来ました。コンサートはとても幸せな空間でした。みんな肉眼で見えるこの感動…青春ブギの可愛さ…二宮さんソロの尊さ…!次いでにMCで西畑さんのエピを話してくれたときには内心でめっちゃ騒ぎました。ありがとう。

 

25日 11:00/18:00 24から感謝届けます@京セラドーム大阪

午前中は7人だけの初ドーム公演、午後はドーム公演初めてのオーラス公演。様々な初を味わうことが出来ました。7色のペンライト、とっても綺麗だった。好きになれて良かったなってめっちゃ思ったよ。これからもよろしくお願いします。

 

 

2016年の現場もたくさんの人にお世話になりました。

同行者として誘ってくださった方、会場で会ってくださった方…

本当にありがとうございました。

来年はオタ活を緩めないといけないと思いますが、自分のペースで楽しみたいと思います。

2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

初ドーム。

ジャニーズWEST 1stドームLIVE 24から感謝 届けます

 

 

すっっっごい楽しかったです。

 

今まで何回か複数のグループ(ジャニもそうでない方も)のコンサートに行っていますが、

初めて、帰宅する際に家に入るのを躊躇いました。

帰るまでがコンサート、もう入ったら完全に終わってしまう……っていう

 

 

細かいことはあとでレポを漁りながら書き留めていきたいと思います

ここでは今心に残っていることをメンバーごとに残しておきたいと思います

垂れ流しです、自分でも何書いているのかがわからなくなってくる

 

 

照史くん

 最初の挨拶で絶対ドームに連れてきてくれてありがとうって言われてうるうるが止まらんかった……

あと、、クリスマスだったのもあって、

「彼氏と過ごす予定やったかもしれない…ないの?……アホか、ここに七人おるやろが!!」 

……まじ惚れた。ほんとにほんとにかっこよかった。

最後の挨拶でもああこの人が下からうんしょってやってるんだなって。じゅんたくんとのんちゃんに対しての想いはもうなんと言ったら良いのやら。みーんな欠けてはだめだけど、彼(ばど)の存在は大きいなって思いました。

 

 

濵ちゃん

みんなに愛されてるなってすごく伝わりました。ステイゴールドでばどさんとメンステからセンステに来るあの花道を歩くあの姿、思い出すと泣けてきます。どれだけ長い時間一緒にいたんだろう……(何年とかはもちろんわかってるけどそういうことではなく。)会場が紫一色に染まったあの光景は圧巻で、素晴らしかった。

あとはクリスマスメドレー!濵ちゃんが全部かっさらっていったと思ってるよ!あの流れはなかなか頭を離れてくれません。ほっぷあっぷ?が毎回高くなるのマジやべかった。

MCで映画の宣伝してるとき、濵ちゃんが話しているのをメンバー(ほとんどみんな)が右向いてうんうん言ってるのはとても印象的でした。

挨拶では泣かなかったけどAll My loveで、泣くのをこらえて(泣いてしまって)歌えてなかったのを見たときまたぶわぁぁぁ。

 

 

のんちゃん

いつもは言わないけど…からのらぶらぶしようぜ!!はキました。喉つぶれるかと思ったよ最初から。

そんでもってMCでののんちゃんは、イキイキしてた!今か今かとタイミングを見てもりもり盛ってくるのはほんと面白かったです。しげとの淳太くんいじりはいつ見ても微笑ましい。

のんちゃんの挨拶は年下に思えないくらいしっかりしてて、、伝えたいことがズサズサと伝わってきました。途中から 鼻真っ赤にして泣き出して……自分のことやメンバーのことを直接聞けてほんとによかったなと思いました。

 

 

しげ

しげじゅん、ブレス〇ア、ジャニーズワロタは最高でした。

あのWの前でWポーズを取るあなたが忘れられない。

All my Loveで目うるうるさせながら笑ってるあなたを見てまたぶわぁぁぁ。

上手く話がまとまらなくて何言ってるのかしっちゃかめっちゃかになってる(ごまかしてるっぽくなってる(笑))けど身振り手振りで伝えようとしてて、ああ、素敵な人だって改めて思った。ふざけるところはちゃんとふざけて、バシッと決めるところは決めて。好きです

喉はきちんとちぎったよ!!

 

 

流星くん

最初は超イイッ!したよ!めっちゃ可愛かった嬉しそうだった私も嬉しいよ。

ホルモンあたりのぶっ飛び流星くん見てて楽しかった(笑)Dial upの四人での大砲のときのりゅかみ笑顔は思い出すと泣けてきます。

最後の挨拶泣いてた。泣いてた。小瀧くんが泣いて、しげも、だから空気変えるためにお客さん煽って。そしたらそれ聴いてくしゃってなって。泣いてた。涙が頬を伝って。泣きたくなかったのにな、ちょっと待ってな、って言って涙拭う姿、すっごいかっこよかった。デビューの時の話もしてて。悔しくてって。直接聞けるなんて思わなかった。ありがとう、ほんとにありがとう。

 

 

神ちゃん

彼のかっこいい&可愛いの落差が激しすぎて吐きそうやった。

ええじゃないかアクロしないでモンキーしてたり最初の衣装のフードかぶってたり(超可愛い)ええやんけのともこちゃんなんてほんと厳しいしんどい。しんどいが過ぎる。生で彼を見るたびなんか沼にはまりそうですっげー怖い。

 挨拶では泣いていなかったけど、、おーるまいらぶで泣いていたらしいし……(見てなかった←)そして彼の上昇志向はすごいなって。もっともっと大きいところで…って。待ってます、ついていきます。

 

 

淳太くん

子どもっぽすぎる(笑)っていう一面も何回か見せてくれたけど、やっぱりいろっぺぇなあ。

そして毎回「色替えるの焦らなくていいよ」 って行ってくれるの優しいね。ファンを置いていかない、手を引っ張るから、一番近い存在でいたいって嬉しいよね…

みんながずるずる言ってたら「もう泣きやめって、俺らはみんなの笑顔が見たいよ」って。ニュアンスだけど。

私の涙腺はのんちゃんしげちゃん流星くんでは耐えたものの、淳太くんで崩壊しました。ずっるい。

 

そのあとのAll My Loveで、濵ちゃんが泣いちゃって歌えなくなっててぶわぁぁぁ…神ちゃんは見逃しましたが、手書きの歌詞みてまたぶわぁぁ… 久しぶりにコンサートで泣きました。

 

客席が埋まってない(アリーナの10分の1程度しか人がいない)、とかへとへとになりすぎてグロッキーになってる、とかネガティブな夢しか見れなかった最後まで、って言ってたのんちゃんだったけど、彼に、彼らに私たちは最高の景色を見せられただろうか。

 

思い出すだけで泣けてくる。

セクサマ聴くだけで泣けてくるこの不思議現象(笑)

 

今回も色んな方にお世話になりました。この場をお借りして感謝申しあげます。ありがとうございました。

 

最&高の現場納めだった!!!

(関ジュちゃんもたくさん見れて最高!大橋くんだいちゅん今江くん正門くん丈くんちびりゅ…!かわいかったかっこよかったが止まらない!)

 

 

次に会える日が決まってるこの幸せさやばくない?

福岡のなうぇすとまで!頑張るぞ!!